【簡単】子育て中に内職をしたい方必見!探し方や仕事内容を詳しく解説【0歳児がいても大丈夫】

この記事のまとめ

子育て中に内職を考えておられる方、意外と多いのではないでしょうか?

この記事では、内職の探し方や仕事内容内職のメリットやデメリットについて

実際に内職をした方の経験談なども交えながら詳しく解説していきます!

 

おくさん。

子育て中にできる内職ってどんなのがあるんだろ?

今リアルに内職探してるもんね

もーおく。

おくさん。

そうなのよ…でもイマイチ探し方も仕事内容も分からないし…

じゃ一緒に見ていこう♪

もーおく。

「ちょっとでも家計の足しにしたい」

「自分で自由に使えるお金が欲しい」

「旦那の稼ぎだけでは足りない」

などなど、内職をする理由は人それぞれ。

 

そんな内職を検討中の方に、内職の探し方や仕事内容、内職のメリットやデメリットなどを詳しく解説させていただきます。

是非ご参考になさって下さい^^

 

 

子育て中の内職の探し方は?

内職の探し方

 

子育て中の内職の探し方は主に5つあります。

順番に説明していきますね。

 

求人誌

 

コンビニやスーパーなどで置いている求人誌。

多くはないですが、求人誌には内職のお仕事が掲載されています。

求人誌も地域に分かれて発行されていますので、ご自宅で出来るあなたにピッタリの内職が見つかるかもしれません^^

 

おくさん。

私も求人誌で内職の仕事を探すことが多いわ
でもたしかに掲載されている数が少ないんだよね

もーおく。

 

新聞の求人欄・求人広告

 

求人誌と同じくらい掲載されている数は少ないですが、新聞の求人欄や求人広告にも

内職の募集が掲載されていることがあります。

ただ新聞を契約していないとこの求人欄を見ることができないので、現代社会では

あまり現実的ではないかもしれませんね^^;

 

おくさん。

新聞を契約してる人は年々減ってるもんね…
時代の移り変わりを感じてしまうね…

もーおく。

 

友人の紹介

 

意外と多いのが友人の紹介。

下記で記載していますが、内職経験者の方20名にアンケートを取ったところ、友人の紹介で内職を始めた方が5名いらっしゃいました。

実に1/4の方が、友人の紹介で内職を始められているんです。

 

おくさん。

友人の紹介だから仕事内容が事前に分かるのが嬉しいわね
そうだね。変なところを紹介される可能性も低いだろうしね(笑)

もーおく。

 

市役所

 

市役所では、地元企業の内職求人を※斡旋(あっせん)していることがあります。

(※斡旋とは市役所の方が企業と内職を探している人の間に入って仕事を紹介する事)

一度お近くの市役所へ、内職の仕事をがないか確認してみてはいかがでしょう。

 

おくさん。

へぇ~市役所で内職の斡旋をしていることがあるんだ
うん。でも市役所によって、斡旋してる・してないはあるようだから確認が必要だね

もーおく。

 

インターネット

 

内職の仕事を探すなら、今の時代インターネットで探すのが主流です。

インターネットで「内職」と検索すると様々なサイトがでてきます。

内職市場」「Piece Work」「ママワークス」「インディードなどなど。

内職に特化したお仕事を多く扱っていますので、あなたの希望に合う内職が見つかるかも♪

 

おくさん。

やはり今の時代、インターネットで探すのが主流なのね
そうだね。地域や作業内容等も自分で選択できるのが嬉しいよね

もーおく。

 

ハローワークはNG

 

ハローワークは職業を紹介するところだから、内職の仕事も当然あるだろう!

と普通は思いますよね。

でもハローワークは基本的に内職の紹介を行っていませんので、ハローワークで内職を探すという選択肢は消しましょう。

 

おくさん。

そうなの?…近々ハローワークに行こうと思ってたわ…
うん、まぁ普通はハローワークをぱっと思い浮かべるよね

もーおく。

 

内職の探し方を5つ紹介しましたが、現代社会ではインターネットで内職を探すのが1番スムーズだと思われます(インターネットが使える環境であればですが…)

とはいえ、求人誌などは地域に密着した募集もありますので、可能であれば一度全ての求人に目を通してみてください^^

 

子育て中にできる内職の仕事内容は?

内職の仕事内容

 

次に子育て中にできる内職の仕事内容についてお話していきます。

内職のいくつかの仕事内容・単価を一覧にまとめましたのでご覧ください。

仕事内容 単価 目安時給
ティッシュへの広告入れ ポケットティッシュの広告入れ 1円 600円
箱組み立て 化粧品やお菓子などの箱を組み立て 0.5~100円 400円
シール貼り 封筒やはがき、値札や商品へのシールを貼り 0.1~2円 500円
ゴムのバリ取り 型抜きされたゴム製品のバリ取り 0.2~10円 300円
袋詰め・封入 ボールペンや100円均一商品の袋詰め 0.3~20円 600円
電子部品の組み立て 電子部品のネジ止めやはんだ付け 10~50円 500円
カプセル詰め・シール貼り ガチャガチャ用カプセルにおもちゃを入れてシールを貼る 2円 600円
ハーネスの組み立て・加工 ワイヤーハーネスの組立やテープ巻 0.5~20円 400円
手芸・裁縫 手縫いやミシンを使っての裁縫 2~800円 600円
値札結び 商品の値札付けや、値札の糸を玉結びする 4円 400円
造花作り バラやカーネーションなどの造花作り 5~20円 500円
古着の検品・アイロンがけ 古着の検品、アイロンがけしてショップに返送 10~30円 400円
アクセサリー作り ビーズやミサンガ、貴金属などのアクセサリー作り 1~300円 600円
モーニングコール スカイプやLINE電話を利用してモーニングコールをする 100円 800円
愚痴聞き 会員制の愚痴聞き専門サイトに登録し、電話で愚痴を聞く 800円
ジグソーパズル製作代行 レストランやホテルなどに設置されているジグソーパズルを完成させる 1ピース1円 300円
宛名書き・賞状書き ハガキなどに宛名を書いたり、賞状に宛名や文章を書く 30~50円 800円

 

ご紹介した内容はほんの一部ですが、内職には様々な仕事があることがお分かり頂けたのではないでしょうか。

ただ単価や目安時給につきましては、地域や会社によって異なりますので、あくまで参考程度にご覧頂ければと思います。

愚痴聞きのお仕事の登録は、「ココナラ」や「癒しの時間」からできますよ^^

 

おくさん。

内職と一言で言っても種類がすごいあるのね
そうそう。個人的にはモーニングコールや愚痴聞きが気になる(笑)

もーおく。

 

子育てママが思う内職のメリット・デメリットとは?

内職のメリット、デメリット

 

この記事を書くにあたり、実際に内職をされていたママさん20名の方にアンケートをとらせてもらいました。

実際に内職をされていたママさんが思う「メリット」「デメリット」をまとめましたのでご覧ください。

 

メリット

 

  • 自宅の空き時間にできるところ
  • 在宅で自分のペースでできるところ
  • 自分の時間が比較的自由にもてること
  • 自分の裁量で仕事ができる
  • 通勤せずにすむ
  • 小さな子どもがいても、家の外に出なくていいのでよかった
  • 好きな時間に、自分なりの計画を立てて取り組むことができたところ
  • 主婦でも隙間時間に気軽にやれること
  • 空き時間に自宅でできるので子育てとの両立ができる
  • 子育てしている間にお小遣い稼ぎとして最適
  • 在宅で登録も出来ますし手軽なこと
  • 面倒な人間関係に悩まず自分のペースで黙々と作業ができるところ

 

デメリット

 

  • 車免許がなければできないところ(ポケットティッシュにチラシを入れる仕事)
  • あまり時給がよくないところ
  • 保証や給料は絶対的に低いこと
  • やはり外で働いた方が稼げるため、内職ではお小遣い稼ぎ程度にしかならないこと
  • 労働の割には単価が安く収入にならないこと
  • 部屋の中が内職の材料でいっぱいになって片付けられないこと(シール貼り)
  • かなり低賃金なのでちょっとした小遣い稼ぎにもならない
  • 子供が体調不良など時間がなくても納品しなければならない時が徹夜となり大変
  • それなりのスペースが必要になり木のかす等で部屋が汚れたりする(木工工作キットの袋詰め)
  • 詐欺案件があること
  • 仕事が少なく、足元を見られているのではないかと思うくらい単価が安い
  • 単価がいい案件は競争率も高い
  • ちょっと高い案件だと納期がきちんと決まっていてそれを守らないとお金をもらえない
  • ずっと一人で仕事をしていると孤独を感じることもあること

 

実際に内職をされていた人達の意見ですので、説得力が違いますね(笑)

メリットで多かったのは、「空き時間で出来る」「自分のペースで出来る」「在宅で出来る」という意見。

デメリットで多かったのは、「お給料が少ない」「職種によっては作業スペースがいる」「部屋が汚れる」などの意見でした。

 

おくさん。

隙間時間で出来るのは内職の最大のメリットね
でも単価が低いというのが最大のデメリットでもあるね

もーおく。

 

赤ちゃんがいても内職は可能?

赤ちゃんの画像

 

現在、生後半年未満の赤ちゃんがいて、内職を検討されているママさんも多くいらっしゃると思います(実際うちも生後5か月の赤ちゃんがいて内職検討中です)

そんなママさんが思う事といえば、「赤ちゃんがいても内職は可能なのか?」という事ではないでしょうか?

結論から言いますと、赤ちゃんがいても内職は可能です。

ただ以下の条件で、仕事内容が変わってきますので注意が必要ですよ。

 

内職をするスペースがあるのか?

 

内職の軽作業(シール貼りや袋詰め)をする場合は、実際の商品を置くためのスペースが必要となります。

あなたのお部屋にそのスペースはありますか?

部屋に商品を置いた状態だと、部屋の掃除ができずストレスがかかってきたりしますので、注意が必要です。

 

おくさん。

ストレスがかかると精神的によくないわね
うん、夫婦喧嘩の元にもなってしまいそうだし(笑)

もーおく。

 

いくら稼ぎたいのか?

 

内職をするならこれが一番重要ですよね。

ぶっちゃけ月3万円5万円を軽作業で稼ごうと思ったら、不可能ではないですが毎日長時間の作業をしなくてはいけません。

それならパソコンを使っての作業やもっと単価の高い仕事が必要になってきます。

 

おくさん。

私も内職をするなら月3万円は欲しいかな
3万円稼ごうと思ったら軽作業ではしんどいかもね(汗)

もーおく。

 

家にパソコンはあるのか?

 

お家にパソコンはありますか?

先程の話の補足になりますが、もしパソコンがお家にあって、ある程度(文字入力程度)パソコンが触れるなら、パソコンを使った内職をした方が稼ぎやすいです。

パソコンなら軽作業ほど場所も取りませんしね^^

 

おくさん。

あなた…それ私に向かって言ってるかしら?

ごめん!バレた?(笑)

この機会にパソコン使えるようになってくれたら嬉しいなと思って^^;

もーおく。

 

子育て中の内職探し方や仕事内容まとめ

まとめの画像

 

いかがでしたか?

今回、【簡単】子育て中に内職をしたい方必見!内職の探し方や仕事内容を詳しく解説【0歳児がいても大丈夫】についてお話しさせて頂きました。

まとめますと、

  • 子育て中の内職の探し方はインターネットがオススメ
  • 仕事内容は軽作業やパソコン作業など多種多様
  • 内職のメリット・デメリットの意見で多かったのは、メリット「隙間時間で出来る」、デメリットは「単価が安い」

という事が分かりました。

内職の探し方も色々ありますので、時間の許す限り様々な情報を仕入れてみて下さい。

きっとあなたに合った内職が見つかるはずです!

あなたの内職ライフが成功することを願っています♪

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です